<< メンバー活動日記【5月25日】 | main | メンバー活動日記【5月31日】 >>

メンバー活動日記【5月30日】

0

    5月ももう気がつくと終わってしまいます。

     

    前回まではZOOMでのセッションでしたが、
    今回は、久しぶりにメンバーと会いセッションをしました。

     

    暫く自宅でセッションをしていたので、
    久しぶりに直接会うと全く感覚が違います。

     

    今回もあるポイントを教えて頂きました。
    ここでは詳しくは言えませんが、
    そのポイントに注意をしながら稽古をしてみると、
    今回も色々な事が圧倒的に違いました。

     

    今回の演技クラスの芝居ではペアを組んでいます。
    前回は1人でした。

     

    今回の芝居はずっとZOOMでやっていたため、
    直接会って稽古をすると物理的な事から熱の量まで、様々な感覚が違います。


    やはり直接会って稽古をした方がやりやすいと言う事を感じました。
    ZOOMだと思った以上に縛りが多いのです。
    必要な機器も沢山あります。
    (個人的に身長を活かした芝居は今のところ難しいです。)

     

    しかし、今回私が選んだ台本のシーンは、
    亡くなった母親と息子が会って会話をするシーン。
    これはZOOM用に選びました。

     

    ZOOMは、お互いに個々に画面が別れています。
    私が選んだ台本のシーンは丁度
    お互いに個々に画面が別れている事がプラスになっていると感じます。
    映像としては面白い感じになっていると思います。

     

    直接会って稽古をすると直接会って得られる事が多くやりやすいけれど、
    映像芝居として考えた時、今までに無い誤差を感じ、難しいです。


    正直、戸惑いもあります。
    ですが楽しいという感覚もあります。


    直接会って稽古をした時、自分でも気がつかない新たなクセが出て来ました。
    T先輩、教えて頂きありがとうございます。

     

    私はクセが沢山ありすぎて、
    クセとクセが絡み合ってしまい、
    自分では解決出来ないくらいになっています。

    今、そのクセを一本一本丁寧に解いて消していく作業をしています。


    今回出て来たクセは、身体からのクセです。

    そういう風に直接会って稽古をしないと出て来ない事もあります。

    前よりもクセは少し取れて来たので、
    自分自身でも成長出来ていると感じる事が出来ます。
    早くクセを取っていけるように引き続き稽古をしていきます。

     

    明日は、またZOOMに戻って稽古をし、芝居をします。


    直接会って稽古をした感覚をどうにかZOOMでやる時、
    誤差を埋めれるか、、、とても難しいです。
    得られた感覚が多すぎて、腑に落とす事が大変です。
    オンライン上でやる形態になる前は直接会って稽古をしていたので、
    無意識にやっていたんだなと改めて気づきました。

     

    なんとか誤差を少しでも埋め、更にプラスαで
    ZOOMで出来る事をやっていきたいと思います。

     


    糖分

     



    コメント
    コメントする









    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座