<< メンバー活動日記【9月29日】 | main | メンバー活動日記【10月6日】 >>

メンバー活動日記【10月5日】

0

    ここ数年ずっと感じていますが、
    APHのメンバー全員が大きく動き出しています。
    それぞれが違った方向に向かって具体的に動き出し、
    驚くような結果を出しているメンバーが沢山います。
     
    土曜のボイスセッションと日曜の演技セッションのつながりがさらに増し、
    内容も超具体的に専門的になりました。
     
    さらにはAPH事務所の環境もどんどん変わり、
    まさに「スタジオ」といった趣きになってきました。
    代表から常々「APHは現場と同じ」と言われていましたが、
    意識や技術だけでなく場所自体もその言葉通りになりつつあります。
     
    技術面では「日本語」に向き合う内容になっています。
    日本の母国語で日本で生まれれば誰でも覚えて話す事ができます。
    しかし「言葉」として分析した人はまずいないと思います。
    自分もそうです。
     
    役者をやっていますが分析はしてきませんでした。
    せいぜいイントネーション・滑舌を気にしたくらいでしょうか。
    日本語の構造まで考えた事はありません。
     
    ここ数ヶ月の講義でそれに触れ始めました。
    代表からはまだまだほんの入り口だと言われますが、
    聞いた事のない内容とその難易度に驚いています。
    自分はこんな難しいけど豊かな言葉を使っていたのかと。
     
    腕のある役者、
    声優はそれを知っていて実践できたからアニメや吹き替えが面白かったのだ
    と代表に言われ、自分が憧れて目指した人達はやっぱり凄かったのだと
    とても嬉しくなりました。
    反面、今の自分がその人達の足元にも及んでいない事もはっきりわかり情けなくなりました。
     
    ここからあの人達のように見ている人を夢中にさせる日本語を喋れるように稽古したいと思います。

     

     

    けん

     



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座