<< メンバー活動日記【9月7日】 | main | メンバー活動日記【9月15日】 >>

メンバー活動日記【9月14日】

0

    稽古をする空間。
    それをいかに最適なものにするかはとても重要ですよね。

     

    今、APHでは代表を中心に稽古のための空間を整えていっているところなのですが
    以前と今とでどのように音の伝わり方が変化したのか
    今日実際に聴いてみて、

    改めて「音」というものを意識しました。
    改めて波長であり振動であるという事を感じました。

     

    稽古のための空間ということを考える一方
    自分の音という事にも考えが及んでいきました。

     

    自分はどんな波長の、どんな振動の、音を出そうとしているのか。
    その音を出すためにどうするのか。

     

    だから技術が必要で、だから稽古が必要なんですよね。
    また、そのための身体を創っていかなくてはなりません。

     

    今日も身体の使い方に関して、教えて頂きました。

     

    日常でのクセや間違った姿勢で崩してしまっている身体を
    整えるためのストレッチ。

    世の中で「普通」だと思われているストレッチの方法が
    いかに間違っていて、余計に身体を悪くしてしまっているかを
    学びました。

     

    そして、きちんと正しくやると
    驚くほど簡単に整って、身体が楽になるんです。

     

    正しいやり方を知らないという事は
    本当に恐ろしいことですね。

     

    また、身体の使い方のあるポイントも教えて頂き、
    今まで何度も言われていたのに
    自分のものに出来ていなかったある感覚を
    ほんの少しですが、感覚的に掴むことが出来ました。

     

    自分の身体なのに、まだまだちっとも正しく使えていない。
    でも、人間の身体は正しく使うととても素晴らしい能力をもっている。
    だったら使えるようにするしかないですよね!

     

    最大限のパフォーマンスが出来る身体に
    少しづつでも向かっていきたいと思います。

     

     

    eco



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座