<< メンバー活動日記【1月26日】 | main | メンバー活動日記【2月2日】 >>

メンバー活動日記【1月27日】

0

    カメラが変わりました。

     

    今まで撮影に使っていたカメラから性能がアップし、

    4K画質のカメラに変わりました。

     

    試し撮りを見てあまりの変化に驚きました。

    こんなにもクッキリと映し出すのかと。

    音も物凄く良くなっていました。

     

    これで撮影すると自分の演技がどう映るのか?

    ビビりました。

     

     

    そして撮影当日。

     

    新カメラは電源コードがなくてもバッテリーで十分持つので、

    画角の自由度が上がりました。

     

    カメラマンが演じている自分の周りを動き回っているのを感じ、

    ワクワクしながら演じました。

     

    しかしどう映っているのかわからない。

    自分は声優なので仕事では自分自信の表情はほとんど意識せず

    自然な変化に任せています。

     

    しかしAPHではマイク前ではなく板の上での芝居です。

    さらに4Kになりました。

    意識しないわけにはいかない。

     

    でも意識しすぎるとわざとらしくなる。

    多分それも鮮明に映ってしまいます。

     

    カメラが近づくとめちゃくちゃ動揺しました。

    この動揺も映ってるかもしれません。

     

     

    前回の本テスで、

    声の芝居に偏りすぎて動きが取ってつけたようになっている

    と指摘を受けました。

     

    声優として仕事が増えてきたため無意識に偏ったようです。

     

    撮影では自分の中心から

    セリフも動きも演じたつもりですがどうなったか。

     

    顔出しの役者は大変だなあと思ってしまいました。

     

     

    セリフも動きも、板の上で自然に見える演技は

    声優としてもとても重要な要素です。

     

    来週のエバリエーションで自分がどう演じてどう映ったのか?

    しっかりと確認したいと思います。

     

    自分の演技の雑さが写ってるのかな…

    もう一段階上の演技ができるよう、精度を上げなければ。

     

     

    けん



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座