<< メンバー活動日記【11月24日】 | main | ☆24期生 生徒募集!! >>

メンバー活動日記【11月25日】

0

    本日は演技クラス、本テスの日です。

     

    今回はTさんとともに、初のコントにチャレンジします!!

     

    前々からやりたいとは思っていたのですが、

    なかなかハードルが高く、チャレンジする勇気が出ませんでした…。

     


    しかし以前、先輩俳優Oさんとコメディをやらせて頂いてから、

    コメディの面白さに目覚めた事、仕事の方も勢いが生まれてきた事から、

    思い切ってコントにチャレンジしてみようと思いました!

     

    Oさん、僕をコメディの面白さに気付かせて下さり、

    本当にありがとうございました!

    あのカツラ姿は忘れません…(笑)

     

     

    因みに前回は、コント的な要素が強いコメディで、

    ボケがTさん、ツッコミは自分という形だったのですが

    「言葉が不明瞭」というポイントが課題として残りました。


    なので今回は、敢えてテンポが速いものを選びました!

     

    そこにチャレンジする事により

    「より明確にセリフが聞こえないと成立しない」

    という形に追い込んで、稽古の質を高めようと思ったからです。

     

     

    今の自分に必要なものは「生存的な★★」です!

     

    今、自分にはチャンスが来ており、

    ありがたいことに勢いが生まれてきているので、

    今こそ、攻めて、攻めて、攻めて、自分の殻を破り、

    チャンスをものにしたいと思っています!

     

    因みに、今自分はバイトを辞めて、

    完全な自営業になったところです(笑)

     

    事務所は電話番です。

    仕事を取ってくるのはあくまで自分であり、信じられるのは自分の腕だけです。

    一寸先は闇です。

    急にゾッとする感覚に襲われることもあります…

    全ての事が自分の責任として突き付けられるからです!

     

    だから毎日必死にトイレを磨いてます(笑)

    ついでにしょっちゅうユニットバスも磨いてます(笑)(笑)(笑)

     

    「チャンスとピンチが同居している今」だからこそ攻めるのです!

    …しかし、ただやみくもに攻めるわけではありません!!

     

     

    APHには「芸事そのもの」と「芸事に従事する人の生き方」の両方に関する、

    明確な技術と、向かうべきベクトルがあります!!!

     

    またここには、必死で稽古できる環境、同じリアリティを持った仲間、

    いつも気にかけて下さるヘッド、

    自分が逸れないよう叱咤激励して下さる代表がいます!

     

    APHにいられる事に、心から感謝します!!


    「本質」と繋がっていられるからこそ、

    このチャンスとピンチが混同する危険な状況でも、

    喜々としてチャレンジしていけるのです!

     

     

    話がだいぶ逸れてしまいましたが、

    そんなこんなで「生存的な★★をする!」

    というのが今の自分のテーマのひとつになっております!(笑)

     

     

    このコントを成立させる為には、

    テンポが速い中でも、しっかりした距離をキープし、

    尚且つ明瞭なセリフを吐く事が必要であり、

    その為には、前回からの自分のテーマである「●●音」

    という日本語の技術が重要だと仮定をたてました。

     

    その仮定を元に稽古をしてみると、

    予想以上に当たっていたようです。

    「●●音」の感覚の、あるブレスラインに入ると、自分でも驚く程、

    シャープかつ明瞭で、距離もしっかり取れたセリフを吐けました!


    「できる」という段階にはほど遠い

    「ちょっと触った」位のレベルかとは思いますが、

    それでもこの威力、変化なのか!!と、

    日本語の技術の威力とエネルギーに感動しました!!

     

     

    かつての自分は音が籠り気味でかなり滑舌も悪く、

    お芝居の中で感情が高まると言葉が追いつかなくなり、

    更に何を言っているのか解らなくなってしまう(笑)

    という状態でした。

     

    ですが、まるで別人のように明瞭で、

    目で見える位はっきりと距離が出ているセリフに変化し、

    自分で自分の変化にびっくりしました!(笑)

     

     

    また、ツインのTさんとの絡みに関してですが、

    Tさんはツッコミが苦手との事だったのですが、

    一緒に稽古していく中で、すぐにツッコミの愉しさ、

    エネルギーが噴き出る感覚を掴んで下さり、

    とても充実した稽古ができました!

     

    またやっている途中で

    「次のセリフが自然と言いたくなる!」

    と言って頂けたのは、とても嬉しかったです!

     


    まだまだお互いの呼吸を合わせるところだったり、

    一つ一つのセリフの丁寧さ、角度や強弱、間など、

    課題は山積みです

     

    まずはここを取っ掛かりにして、

    更にお芝居、日本語という表現の世界を探求していきたいと思います!!

     

     

    そして、今回稽古で学んだことをオーディションに適用し、

    どんどん仕事をGETしていきたいと思います!!

     

     

    メダカズキ



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座