<< メンバー活動日記【5月19日】 | main | メンバー活動日記【5月26日】 >>

メンバー活動日記【5月20日】

0

    本日は、二度目の本テスです。

     


    本テス前に代表から

    「5月は何を意識して芝居をするべきか?」

    というミニ講義がありました。

    一言で言うと「いかに自分の芝居を●●事ができるのか?」

    という事であり、
    その為に「●●」という意識を持たなくてはならない。

    そこには3つのポイントがあり、上手くいくと、

    自らの「輝き」に繋がる、というお話でした。

    守秘義務により、内容は詳しく書けませんが

    「食えている人は何を考えてお芝居を組み立てて」いて

    「プロがどうしてプロであり続けるのか」というエッセンスが盛り込まれており、

    自分の考えだけでは確実に見えないポイントだなぁ…と深く感じながら、

    ミニ講義を聴いていました。


    今回の自分のテーマは

    「デュプリケート(複写)を駆使して、芝居の振り子を振る」

    というもので、

    それを成し遂げる為に、●●●という角度から、ある事にチャレンジする事で、

    現段階より1つ上のデュプリケートのレベルにチャレンジし、

    最終的に創造にまで昇華させる、というものです。

     


    また、前回の本テスで初めて生まれた

    「●●使い」という可能性にアプローチすべく、

    相手役であるT君が、気持ちよく、ノリノリで長ゼリが言えるように、

    ●●と●●を意識してセリフを受けていきました。

    自分の中には明確なテーマがあるので、熱はあるのですが、

    身体と感情が今一歩ついて来ず、

    ミニ講義にある「●●」というポイントまでは届きませんでした…。

     


    今回チャレンジしている部分を成功させる事はなかなか難しいですが、

    これを体得する事ができれば、自分の表現の幅が一気に広がると思います。

     

    受けのポイントも含め、来週の本番までにはなんとか形にして、

    自分の実力を少しでも伸ばせるよう、一つ一つ積み上げていきたいと思います!!

     


    メダカズキ



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座